読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Matthewの備忘録

忘れたときはここを見ろ。何か書いてある。

Windows Subsystem for Linux 環境整備その3

 前回Bash on Ubuntu on Windows が起動しなくなり、再インストールしたが、実はその前に /home を移動してあったので、それを戻そうと思った。しかし、Windows 上で移動したファイルやフォルダは Bash に直接持って行っても見えないし、扱えない。そこで、/mnt に自動的にマウントされる Windows ファイルシステムを経由してコピーすることにした。

 sudo echo "127.0.0.1 $NAME" >> /etc/hosts を実行して /etc/hosts にホストの名前を書いておくとよいが、何故か書き込めないときがあるので、vi などのエディタを使って 127.0.0.1 hogehoge と書いておくとよい。

 /etc/sshd_config を環境に合わせて設定して Windows クライアントで接続可能にしておく。使い慣れた端末のほうが作業しやすいだろう。以前書いたその1を参考にすればよいだろう。
matthew.hatenadiary.jp

 私は /mnt/[ドライブレター]/backup/hogehoge に /home 以下を丸ごと残しておいたので、それを cp -R コマンドでコピーするだけであった。 /etc もコピーしておくべき。