読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Matthewの備忘録

忘れたときはここを見ろ。何か書いてある。

ようやく流氷がきて、ようやく最低気温全国一位

私の故郷の枝幸町は、海岸部の枝幸町と内陸部の歌登町(ちょっとした盆地になっている)が合併して新しい枝幸町として歩んでいます。本日ようやく流氷が肉眼で確認できるほどに沿岸に接近・接岸しました。なんだかゴツゴツしていて大きな塊のように見えましたが、おそらく蜃気楼かそれに近い気象現象のせいでそうみえたのでしょう。また、内陸では、陸別占冠や下川や中頓別を従えて、歌登が見事に最低気温全国一位を記録しました。このまま最低気温統計記録をよくして、各種工業製品の低温試験場が誘致できるように寒気に頑張ってもらいましょう(笑)。日中の最低気温は他の地域に負けちゃうんだろうか。雪もそこそこ降るので、データセンター誘致ですね(笑)。しかし、基幹電力線が細く、ネットワークも狭い線しかないので、どうなんでしょう。隣町には風力発電の風車が沢山回ってたり、大規模な太陽光発電してたり、国土交通省北海道電力・NTTの光ファイバーが何本か走っているはずですが、それじゃ全然足りないし。でも、アメリカへ向かっている海底ケーブルの一部が北海道の沖合いでカクッとまがって東京に向かい、千葉かどこかで陸揚げされていると記憶してましたが、北海道で陸揚げする計画はなかったんでしょうね。先日辞任しちゃった中川元大臣の父である故中川一郎氏が生きていれば、新幹線の早期着工とセットでひっぱってこれたんでしょうが。